• このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWS詳細

お知らせ 


いつも風男塾を応援して頂きありがとうございます。
風男塾の青明寺浦正と赤園虎次郎が、来春に風男塾を卒業することになりました。

以下本人からのコメントになります。




【青明寺浦正コメント】

卒業のことは2年前から意識していました。

20才の時、アイドルが好きだったけれども半ば諦めていた夢を叶えてくださったのははなわさんがヲタクアイドルを作るという話でした。

ネット番組から始まってライブの企画で作られた風男塾。

始めた頃はまさか10年も、こうやって夢だったアイドルをやらせていただけるとは思ってもいませんでした。

歌もダンスも得意ではない自分が10年も頑張ることができたのは応援してくださるファンの皆さんがいたからです。

本当にありがとうございます。

風男塾には新しい風が沢山吹いていて、先日10年目に突入もしました。

自分がはなわさんと出会ってからは丸10年が経っていて、

今改めてこれからのことを考えた時に常に走り続けていく風男塾を、

ここから先はファンの皆さんと一緒に外から応援したいと強く思うようになり、

今回卒業を決めました。

突然の発表でびっくりさせてしまってすみません。

卒業まで残り半年、ツアーもまだまだありますし、会える機会は沢山ありますので、悲しい気持ちではなく、みんなと笑顔で楽しい半年間を過ごせるよう毎日生きていきたいと思います。

なので是非今の風男塾のライブに会いに来てください。

これからも風男塾の応援をよろしくお願いします。


青明寺 浦正




【赤園虎次郎コメント】

風男塾が出来る前から数えて加入してから10年が経とうとしています。
その中で今までの自分とこれからの自分を考えるようになりました。

10年を迎える今が、自分の人生の一つのターニングポイントなのではないかと思うようになりました。

そこでこれからの自分を考えた時に「卒業」という形でこれからの人生を決断させて頂きました。

風男塾としてではなく、個人としてになりますがこれからも皆さんに笑顔や幸せを与えられるような存在でありたいと思っています。


そしてなによりもファンの皆さん、悲しい思いをさせてしまってごめんなさい。

驚かせてしまってごめんなさい。


でも皆さんの愛と応援があったからこそ頑張ることができました。

皆さんのおかげで俺はどんな場面でも「風男塾」である事に、「赤園虎次郎」である事に誇りを持って活動する事ができました!

卒業するまでの間、支えて下さった皆さんに感謝しながら、

これからの風男塾の未来に繋がるような、

そして風男塾として生きてきた証を残せるような活動をしていきたいと思っておりますので最後までどうぞよろしくお願いします。


赤園 虎次郎








引き続き風男塾の応援をよろしくお願い致します。