新型コロナウイルス感染症の流行が始まって以来、多くの制約の中でライブを実施してきました。
その中でも声出しが不可という状況で、メンバーも風王の皆さんもライブの醍醐味を100%で感じることが叶わない日々…
しかしながら、先月より行政のガイドラインの変更があり、風男塾としても声出し等について検討致しました。

約3年の時を経て、
12月10日(土)神戸ハーバースタジオでの公演を皮切りに、
風男塾のワンマンライブに関して声出しを可能と致します!!


ただし!!ご来場頂くお客様の中には、声出しに対して慎重な方もいらっしゃると思います。
そこで、当面の間は会場前方を「声出し可能」エリア、後方部分を「声出し不可」エリアとしてエリア分けをし、チケットもそれぞれに対応した形で販売して参ります。
今まで以上にMC中等に扉を開放し積極的に換気を行うこと、ご来場の皆様へのマスク着用の徹底のお願いをして参ります。
この施策を続けていけるように皆様もご協力をお願い致します。

尚、イベント割についても検討を致しましたが、残念ながら実施を見送りました。
その代わりではありませんが、12月に実施のワンマンライブではご来場の皆様に当日「お見送り券」をプレゼントさせて頂きます!

新型コロナ感染症の流行が始まってから色々な制約と引き換えに風王やメンバーにとって色々な物を失ってきました。
今回の「声出し」から少しずつではありますが、みんなでかつてのライブ空間を取り戻していきましょう!
風男塾2022年末を飾るクリスマス公演、よろしくお願いいたします!!



※会場や地域によってガイドラインが異なります。会場から許可が得られた場合のみ声出し可能とさせて頂きます。
※今後のコロナウイルスの流行次第で、行政や会場からガイドラインの見直しがあった場合は、公演チケット販売後でも声出し不可に変更させて頂く場合がございます。
※風男塾のワンマンライブ以外の対バンやリリースイベント等は、各イベントでのルールに従います。




風男塾スタッフ一同